2016年02月02日

地下構造物の増築

今日は建築設計事務所との打ち合わせがありました。
議題は「既存の地下構造物の地表部分に増築できないか?」というものです。
地表部分を増築できれば土地を立体化して有効活用でき、土地の価値を一気に高められます。

ただし単純に地表を増築すると地下構造物にかかる荷重が大きくなるため、地下の補強が必要になってしまいます。
地下を補強することなく、地上の工事のみで増築するには地表部分を免震構造にするという方法があります。
免震構造であれば地下に作用する地震力を低減できるため、地下の補強は不要になります。

技術的には簡単ではありませんが、とてもやり甲斐のある仕事です。

西建築設計事務所
posted by 西建築設計事務所 at 16:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: