2016年02月05日

耐震診断・耐震改修

今日は耐震診断の委員会です。
といっても報告書を提出する側ではなく、委員として審査する側です。
岡山県建築士事務所協会の耐震診断評価委員会では鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造を扱っていますが今日は木造の委員会です。

ところで岡山県の耐震化率は、調査にもよりますが47都道府県中だいたい40位〜43位という芳しくない状況です。
日本は地震国で『いつ』、『どこ』で大地震が起きてもおかしくありません。
ただ岡山県は地震や台風といった自然災害が少ないところです。
そのおかげで暮らしやすい街ですが、一方で地震に対する危機感が薄くなりがちです。
岡山県の耐震化率が全国に比べて低い理由の一つだと思います。
居住者・利用者の人命を守るのは建物の機能のうちでも最も基本的な機能です。
そのためにも公共建築物だけでなく住宅にも耐震診断・耐震改修が普及していく必要があります。

西建築設計事務所
posted by 西建築設計事務所 at 16:06| Comment(0) | 日記

2016年02月04日

連続更新4日目

こんにちは、ブログを更新し始めて今日で4日目です。
とりあえず三日坊主にはならずに済みました。

昨日は所員の篠原が構造設計集団SDG代表の渡辺邦夫さんの講演会に出席しました。

渡辺さんは木村俊彦構造設計事務所のOBで、当事務所所長の西の先輩にあたります。
また、最近事務所が積極的に取り組んでいる大規模木造やCLT建築でご縁のある
東京大学生産技術研究所の腰原幹雄教授はSDG出身です。
考えてみると色んなところで繋がりがあるなぁと感じます。

講演会に話を戻すと出席者の大半は高校生でした。
講演は実例に基づいた話だったので高校生には難しかったかもしれませんが、とても興味深い内容でした。

西建築設計事務所
posted by 西建築設計事務所 at 17:03| Comment(0) | 日記

2016年02月03日

今日はお客さんが来ました

こんにちは。

今日は横浜から建築家の古作さんが来られました。
古作さんにはコンペの相談の相談に乗ってもらいました。
魅せ方という大局的な話から納まりのような細部に至るまで、
構造的な観点とは違うアドバイスをたくさん頂きました。
今日の打ち合わせで、ぐっと内容が良くなりました。
結果が楽しみです。

西建築設計事務所
posted by 西建築設計事務所 at 16:46| Comment(0) | 日記